安全講習しました!「事故の対策と対応」

被災地の支援活動に2ヶ月近く行っていたプレーリーダーの 善(ぜん)が、久しぶりに来てくれました。支援活動の現場の様子もたっぷり話してくれました。寒さに弱いぜんが、寒さに耐えながら頑張ってくれたんだね~本当に、お疲れさまでした!私たちにはできなかったことをしてきてくれて、ありがとう!

c0217993_2313416.jpg



すごくスリムになったね~さぞ厳しい毎日だったことでしょう。
お腹は、ふた周りぐらい小さくなったけれど、人間としてのスケールは2倍も3倍も大きくなったみたい!

c0217993_23115442.jpg


そのが講師で、Boursaringの事業として今年も安全講習を行いました。

c0217993_23145737.jpg


救急箱の中身のチェックは、毎回すごく参考になります。(いくつか例をあげると)
・はさみ:家庭の救急箱にもあると便利。清潔なハサミを用意しておくと安心。
・毛抜き:先が段違いになってないか確認が必要。
・滅菌ガーゼ:分包してあるものが清潔を保つことができる。

今回、特に紹介したいのは厚生労働省が提供しているサービス「小児救急電話相談」#8000

★小さなお子さんをお持ちの保護者の方が、休日・夜間の急な子どもの病気にどう対処したらよいのか、病院の診療を受けたほうがいいのかなど判断に迷った時に、小児科医師・看護師への電話による相談ができるものです。

★この事業は全国同一の短縮番号#8000をプッシュすることにより、お住まいの都道府県の相談窓口に自動転送され、小児科医師・看護師からお子さんの症状に応じた適切な対処の仕方や受診する病院等のアドバイスを受けられます。


毎回おなじみの、スーパーのレジ袋で簡単にできる三角巾の代用。Nちゃんがモデルです。

c0217993_2317650.jpg


もちろん、ポイズンリムーバーもみんなで試してみました。

昨年度の講習も参考にしてください。http://nanamorito.exblog.jp/m2010-05-01/

c0217993_9561034.jpg


善から被災地の状況がまだまだ厳しいと聞き、七森プレーパークのスタッフや参加者にもできることはないだろうか?という話が出ました。

七森へのカンパに並べて、支援金に協力のお願いの看板を用意しました。

c0217993_9424593.jpg


相談して、支援品の準備を進め子ども服(春夏用を年齢や性別に分けてセット)21人分、紙食器と化粧品を購入して2箱に荷造りして、また被災地に向かう善さん宅に送りました。2箱だけど・・・直接困っている人に届けることができて嬉しいです。善さん、身体に気をつけて支援をよろしくお願いします。




★次回:6月12日(日)10:30~16:30開催予定です★

参加をお待ちしています

[PR]

by nanamori-h | 2011-05-09 23:20 | 安全講習 | Comments(0)
line

毎月第2日曜日やってるよ


by nanamori-h
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30